« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

第一回東邦自動車大棚卸大会

師走の頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

このブログを書いている12/28(水)は我らが大阪も7時頃の出社時の

気温が3℃と今シーズン最低気温とほんとに寒い今年最後の営業日を

迎えました。

 

そんな寒いスタートですが、毎年恒例の年末の棚卸が先日、12/18(日)に

行われました。

2tn

こんなのは序の口。

3tn_2

ワイパーブレード、地味にしんどいです。

4tn

この手が連続で来るときついです。

9tn
オーリングが320個とかになると・・・。 

 

大きなものは板金部品からクリップやオーリングなど100個以上のものが

容赦なく襲い掛かってくる東邦自動車、冬の風物詩「棚卸」・・・。

そんな棚卸を来月に控えた11月に行われた、ある飲み会の

2次会で一人の社員が言い出した事が発端でスタートしました。

「棚卸豚汁化計画」

中身はこうです。

12月の寒い中で行われる辛い棚卸を、温かい豚汁を食べて楽しく皆で

和気藹々とやろう!

そしてこれを東邦自動車の恒例行事にしよう!

1回目を大成功で終えなければ、2回目は無い!と綿密な計画の元、

私は買いだし係を引き受け万全の態勢でいざ当日。

1891


なんということでしょう・・・、この金色に輝くまばゆい豚汁・・・

1894


神々しいたたずまい・・・。

Img_2405


豚汁があれば会話が弾みます。

Img_2401

この豚汁を成功へ導いた立役者、東邦自動車の三ツ星シェフこと、

TOHOWEBでおなじみのY・Uです。

彼の指示のもとでみなが動きました。

業務課のベテラン主婦Tさんまでも、彼の指示で動いていたのには

驚きました。

Img_2403


今はやりの立ち食いスタイルです。

Img_2408

あったかい豚汁、一杯いかがですか?

 

先日、行われた忘年会の2次会では2017年度はカレーにしようか?

という案も出ましたが

「ルーはともかく、ご飯を炊くのを失敗すると何もかも台無しなるぞ!!」

「ムムム!確かに!」

「BBQは?」「寒いわ!!」「酔鯨なんでないねん!?」「ハイボールおかり~!」

など、普段の会議以上に意見のでる忘年会となりました。

また、やりましたらこの場で上げさせていただきますネ

 

何はともあれ、今年も一年ありがとうございました!

どうぞ来年も今年以上によろしくお願いいたします!!

 

営業 S・K




















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

優勝!

皆さん こんばんは。

このブログはファジアーノ岡山ファンの方は

そっと閉じてください。

そうです。東邦自動車と縁の深い(セレッソの第2グランドが目の前にあるだけです)

我らがセレッソ大阪が先日12月4日(日)のJ1昇格戦を見事勝利しまして

来シーズンからはJ1に復帰いたします。


昨シーズンはこの昇格戦で涙を飲みました。

今シーズンは必ずJ1に復帰することを至上命題にして

戦ってきました。




しかしながら、チームのキャプテン柿谷選手の怪我による

長期離脱があったりと、J1自動昇格圏内の2位以上で

シーズンを終えることができず、またしても昇格戦を戦うこととなりました。

そして、題名の通り優勝!

おめでとうございます。!!





来年はJ1という上のステージで戦うこととなります。

厳しい戦いが待っていることでしょう。




しかし、見てみたいものです。

大阪ダービー(ガンバ大阪戦)で盛り上がる大阪を!

J1優勝でACL(アジアチャンピョンズリーグ)に出るセレッソを!

クラブワールドカッブで各大陸代表と戦うセレッソを!

来シーズンも応援していきますsoccer

T.N

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

バリバリ!BALI旅行!後編

5d8befa962bf2438_s

サンバルシュリンプにてたらふく食べた後、ホテルに帰る段になって急に

不安がよぎってきました。 

言葉はおろか、ほんと何もわからない状態でタクシーに乗ることになりました。

行きはホテルのボーイさんに通訳をお願いしてたどり着きましたが、

自力で帰らなくてはなりません。

ただ2つ教科書に書いていたことは、青い車の「BALI TAXI」は安心、

タクシーが動きだしたら必ず、メーターが動いてるか確認。これはどれだけ

走ったかわからない状態で料金を吹っかけてくるからだそうです。

しかし、外観は全く同じで「TAXI BALI」があったりでほんと、

海外初心者の私には何が何やら・・・。

初めての海外ということも手伝って、少し酔っていたこともありましたが、

歩いてホテルの方向へ向かっている道中、乗れ乗れと言ってくる一台の

タクシーに仕方なしに乗ることにしました。「アーユーフロム?」と話しかけてきたので、

それぐらい知ってるわ!と「フロム、ジャパン」と返しながら、運転手もにこやかに

していましたし、メーターもちゃんと動いているので、ああよかったと一安心していると、

なんだか変・・・。メーターが動いているのはいいんですが、その動き方が

めちゃくちゃ早い。行きの料金なんてとっくに過ぎてしましました。

結局、行きは500円くらいで行けたのに、帰りは1500円かかってしまいました。

なんだか高いな・・・と思いつつ、深夜料金かな?日本ならこんなもんか・・・と

料金を2000円分渡し、500円お釣りだなと待っていると、今貰ったのは200円だから、

全然、足りないよと言ってくる始末、しかもさっきまでのにこやかな感じはなく

眼が座ってます。

さすがにこれには「アホぬかせ!!!」と夫婦仲良くブチ切れ。

500円分のお釣りをぶんどりましたが、タクシーからおりしなに舌打ちされました。

これには嫁もめちゃくちゃ怒ってました。

おいおい、まだBALIについて5時間ほどしかたってないけど、いきなりこれかい!!

と先を思いやられます。

Img_2207


Img_2208

そんなことはありましたが、被害額?も少なく勉強代と割り切り、

ぐっすり休んで、翌日のモーニングブッフェでご機嫌です。

こんなに沢山とっているのは私たちのテーブルだけでした。Img_2074

朝食後、ガイドさん同行で観光地のウブドへ

途中、ライステラスで一休み。

Img_2082

宮殿のあとを散策。

Img_2100

ダンスを鑑賞

Img_2118

これには感動しました!

やっぱり本場はすごいと実感、みな物心ついたころから踊っているそうで

キレが違いました。必ずまた見たいです!

Img_2129

せっかくなんで翌日はホテルの裏のビーチでサーフィン。

ものすごいいい波がブレイクしていました。奥さんにも教えましたが・・・。

Img_2182

海から上がったらやっぱりこれでしょ!

キンキンのビンタンで乾杯!

アテの「ポテトフライ」は万国共通ですね。

味も外れがありませんね。

Img_2210

Img_2209

おやすみなさい・・・。目線の先にはオージー


のビキニギャル。

さすがに写メはご勘弁を・・・。

 

Img_2212_2


Img_2203

夜はこんな感じです。

奥に光っているのはプールの椅子のあるBARです。

誰がこんなこと考えたんでしょうか?

素敵すぎます。

Img_2135

しかし、いいかげん我慢の限界です。

3日目の夜には好物のビッグマック食べてました。

安定のうまさでした。

 

そんなこんなで、楽しいことはすぐ終わってしまいます。

あの新婚旅行からもう1ヶ月経ってしまいました。

今では、あの旅行は夢だったのではと思ってしまう今日この頃です。

奥さんとも、必ずもう一回行こうと話しています。

あの旅行を再現するためにも、がんばりますよ~!!

 

営業 S・K

























| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »